株式会社 創風システムでは、2018年4月に当社初のアスリート社員として
ブルボンKZ所属 山田精太郎選手が入社いたしました。
創風システムは、水球と山田選手を、全社員全力で応援します!

未来を語り、未来を創る

1. 人工知能( Artificial Intelligence ; AI )

大量のデータを集積・解析し、評価基準値を探る技術
当社では顧客の製品歩留まり率を更に向上させるために長岡科学技術大学と
(Deep Learning 深層学習)の共同研究で蓄積されたデータ解析をしています。
また(株) 地域情報研究所では最新技術を地域社会と企業で活用する研究に取り組んでいます。

2. IoT ( Internet of Things モノのインターネット)

インターネットで繋がることにより実現する新たなサービス
各種センサーやカメラ画像によりデータを集積、AI による分析、コントロールする技術。
当社では「コミュニケーション型業務情報システム」として活用しています。

3. クラウド・コンピユーティング( cloud computing )

インターネットをベースとしたコンピューター資源の利用形態
セキュリティ等高い品質の通信環境を比較的低価格で利用できる。
当社ではMicrosoft 社と「Azure」協業連携契約を締結し、顧客サービスに活用しています。

4. 次世代スーパーコンピューター (小型、大容量、超高速、省エネ) の研究

2015年、「Green500」の上位を独占した PEZY Computing 斉藤元章氏(長岡出身)の
Exa-Scale Computer に注目しています。補助金詐欺の疑いで逮捕されましたが、
彼の技術的先進性については疑いないものと思っています。
また「量子コンピューター」のニュースも飛び交っています。
情報社会の変動について目が離せません。
情報を集め、その可能性について研究していきます。